大きめトイプードル・チョコタンと家族の日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謎の生物に翻弄される
2009年07月24日 (金) | 編集 |
梅雨明けが発表されてから、雨ばかりのチョコタン家地方。
少し青空が覗いたかと思ったら、突然の豪雨。
蒸し暑い止み間に、お散歩を!と出かけると、
途中チョコタンが盛んに足元を気にしています。
私も気になって確認してみると、
黄色くて平べったいミミズのようなものが!
チョコタンの脚の毛に、べったりくっついていました。
これが噂に聞いた山ヒルか!と慌てて引き剥がす私!!
急遽帰宅し、塩で洗い、シャンプーで洗い、と躍起になる私に
ちょっと押され気味のチョコタンは、おとなしくされるがままでした。
幸い出血もなく、元気な様子のチョコタンに、ひと安心しました。

が・・・
今日のお散歩も同じような事態になり、私もちょっと不気味になり
病院で相談してみることにしました。
そこで、ある友達に会い、その一件の話をしたら
「それは、山ヒルではないと思うよ!」 とのこと。
獣医さんも
「ネットで調べてみたが、形状がちょっと違うようです」 とのこと。
チョコタンも外傷は見当たらず、元気そうなので大丈夫そうです。

ん~、チョコタンは大丈夫そうだけど
あの不気味な生き物は一体何者?と思って帰宅したら、
マンションに出入りしている造園さんを発見!
マンション付近で発生している生物のことは、御存知のはず!
と、質問してみました。
すると
「名前は知らないけれど、ミミズの仲間で気持ち悪いだけで害はないです。」
ということでした。

そこで、「黄色いミミズ」で検索してみると
「コウガイヒル」という名前が出てきました。
えーっ、やっぱりヒルなの??と思いましたが
吸血のヒルとは別のもので、人に害はないとありました。
紛らわしい名前だこと。
犬にも害はなさそうですが、毛にこびりついたネバネバは
洗っても取れないので、毛をカットして取り除きました。

090723_0821~0001
昨日今日と、とても疲れました。
090723_0820~0001
害はないけど、皆さんもお気をつけ下さい!
では、楽しい終末を♪

スポンサーサイト
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。