大きめトイプードル・チョコタンと家族の日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抜糸、終わりました
2011年05月30日 (月) | 編集 |
全国的に荒れ模様の週末でしたね。
お散歩がままならず、不満げなチョコタンでした。
皆さんのお利口ワンちゃんはいかがでしたか?

お陰様で、先週金曜日に無事抜糸が終わりました。
110530_0947~01
(ちょっとボヤっとした写真でスミマセン!)
手術から2週間、予定通りのスケジュールでした。
お尻と尻尾と、それぞれ4針ずつ縫っていました。
オデキが結構大きかったからでしょうか?

病理検査の結果、オデキの組織学的診断は2つとも
「皮内角化上皮腫」 というものでした。
腫瘍境界は明瞭で、完全に取り切れており、悪性所見もない
というご説明をいただきました。
出来た原因はもちろんわからず、問題となる生活習慣もなく
結局「体質」ということになるのは仕方のないことですね。

前回も書いたと思いますが
顕微鏡検査の時点で、悪いオデキではないが
尻尾にできているのがよくない、ということで手術したわけですが
確かに術後の皮膚を見てみると
お尻はさほど目立ちませんが、皮膚量の少ない尻尾は
切除したところが凹んでしまっています。
あれ以上大きくなると、皮膚がつれてしまったかもしれません。
また、術後の経過も、尻尾の方が気を使いました。
もともと体に比べて血行の悪い尻尾は、傷の治りも遅く
また治りが悪くて化膿状態が進行して、最悪壊死することもある、
そうなると尻尾を切ってしまわなくてはいけない。とのことで
緊張した2週間となりました。

ちょんまげ や 唐揚げ といって笑ってもらえた尻尾ですが
CAEGZR1V.jpg
こんな尻尾に戻る日が楽しみです。
スポンサーサイト
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
チョコタン、無事に手術そして抜糸よかったですね。
早く抜糸の記事UPしないかな・・と心待ちにしていました。
チョコタン家さんも病理検査の結果を聞くまで
なんとも不安な毎日を過ごされたことと思います・・・。

でもホントに安心しました(~o~)
元気なチョコタン見れてよかった~!!
2011/05/30(Mon) 22:14 | URL  | noringo #-[ 編集]
(≧◇≦)エーーー!
尻尾を切る事もあるって・・・
心配な2週間でしたね・・・
でも悪性でもなく、尻尾を切る事もなく
本当によかった♪

チョコタンもよく頑張ったね♪
ちょんまげやから揚げじゃなく
かっこいい尻尾になるよ~きっと(o^∇^o)ノ
2011/05/31(Tue) 15:47 | URL  | nabu #-[ 編集]
noringoさんへ
あたたかいコメント、ありがとうございます。
深刻な手術ではなかったものの、やはりいろいろ心配でした。
チョコタンは、いつもと変わらず元気に散歩し
たっぷりご飯とおやつを食べ、時々いたずらをし、
という調子でしたので、助かりましたが。

これから、少しずつ体調の変化が出てくる年齢です。
ずっと元気で、いろんなところへ出かけたいです^^
2011/06/02(Thu) 14:28 | URL  | チョコタン家 #-[ 編集]
nabuさんへ
そうなんです!手術は深刻なものではなかったのですが
経過が悪いと尻尾を・・・と言われてしまい。
切らないために早めの手術に踏み切ったのに~
って思いましたよ!
でも、お陰様で、経過もよく良性で、ホッとしてます^^

あたたかいメッセージありがとうございます!
早く元のたぬきの尻尾に戻してあげて、
ちょんまげ唐揚げ時代を懐かしみたいです♪
2011/06/02(Thu) 14:35 | URL  | チョコタン家 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。