大きめトイプードル・チョコタンと家族の日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅立ちに思う
2011年01月19日 (水) | 編集 |
先日、お友達ワンちゃんが空へ旅立ちました。
10歳の大型犬・・・
年齢的には寿命とも言えるかもしれませんが
あまりにも突然の旅立ちでした。

前日には、大好きなドッグカフェを堪能。
その日も、しっかり朝食をとり、
いつものように、パパとママをお仕事へ送り出して。
でも、夕方ママが戻ったら、息がなかったそうです。
その話を聞いて、愕然としました。
そして、横たわって動かないワンちゃんと、
荼毘へ向かうママの泣き顔を見て、
見送りに出た全員が号泣したのは言うまでもありません。

カウンセリングの先生にお話したら
「飼い主さんに、自分が元気だった姿だけを覚えていて欲しい」
そういう子もたまにいるんですよ、とお返事もらいました。
クールだった彼らしいかもしれないと思いました。

どんなに元気でも、甘えてばがりのチョコタン。
いつか来る最期の時も、思いっきり甘えさせてあげたい。
110117_1042~0001
それがこの子の願いだろうから。
スポンサーサイト
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
突然の別れになったご家族の気持ちを思うと
胸がいっぱいになります。
『元気だった姿だけを覚えていて欲しい』
きっと虹の橋で大好きな家族を元気に見守っているのでしょうね。
クールなワンちゃんのご冥福をお祈りします・・。
2011/01/20(Thu) 16:51 | URL  | ゆっきー #5bHct3eQ[ 編集]
ゆっきーさんへ
本当に「突然の別れ」だったように思います。
私はどのワンちゃんも年を取るにつれ
少しずつ元気がなくなっていくものだと思っていました。
こういうこともあるのか・・・とショックでした。
ご家族は、彼らしい旅立ちを理解されているはと思いますが
その悲しみに触れ、やはりかける言葉もありませんでした。
ゆっきーさんの温かいメッセージも届いていると思います。
ありがとうございました。
2011/01/21(Fri) 11:10 | URL  | チョコタン家 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。