大きめトイプードル・チョコタンと家族の日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カウンセリング再び
2010年06月10日 (木) | 編集 |
5月の連休に、チョコタンのカウンセリングに行ってきました。
前回2月でしたので、ちょうど3ヶ月経っていました。

IMG_1934.jpgぼくと氷川丸

テレビに吠えるのを、すぐやめるのを期待しているわけではないのですが
いろいろ手を施しているのに、変化がないのも悲しいものです。
またまた、佐藤先生にご相談してきました。

IMG_1929.jpg
ぼくとか~ちゃんと氷川丸

先生に近況をいろいろご報告していると、
チョコタン、相変わらずおしゃべりワンぶりを発揮、
先生に何やらブツブツ言ってました。
どうも、
「ぼくだって、吠えちゃいけないことはわかってるんだけど
 ついつい吠えてしまうんだよな・・・」
などど言ってたようです。(先生談)

吠えてはいけないことがわかっていたとは!
これまでちょっとだけ頑張った甲斐があったというものです。

IMG_1941.jpgぼくとバラ

先生の分析によると、チョコタンはとても敏感で神経質なところがあり
特に音や映像に反応が強いようです。
しかし、神経質であるがゆえに感じたストレスを
食欲によって忘れることができる、ようです、どうも。(誰に似たんだか・・・)
例えばホテルで、慣れない空間、知らないワンコの声、物音など
敏感に反応し、落ち着かず、全然寝てくれないのですが
いつものようにしっかり食べ、お腹を壊すこともなし。
何事にも勝る食欲(ホントに誰に似たんだか・・・^^;)

IMG_1952.jpg美味しそうなバラ


そこで先生からのアドバイスをもとに
「テレビに吠えたら
 テレビから離れたところに呼び寄せて特別なオヤツをあげる」
という方法を実践してみることにしました。
言わずもがな、テレビに吠えたからオヤツがもらえた、とならないように
呼ばれて来たからもらえた、となるように、が注意点です。
興奮しすぎて聞こえない時は、オヤツを鼻先まで持って行き
見えないところまで連れて行ってもいいそうです。
吠えなくするのではなく、吠えるのを途中で止めさせる
そういう方法に切り替えました。

IMG_1954.jpgぼくの家だったらいいのに~な家と父子

困った行動を途中で止めさせる、と言う場合にも
しつけの基本「呼び戻し」が重要なんですね。
チョコタンと生活して4年、改めて基本の大切さを実感しています。

IMG_1955.jpg
ぼくの家だったらいいのに~な家と母子

あれから、ひと月ほど経過して・・・
レメディも2回終わりました。
少し、ほんの少しですが、チョコタンが変わってきたように思います。
「チョコタン、テレビにワンワン言わないんだよ!」と言うと
「ブ~」とか「フゥ~ン」とか言って、我慢しています。
白戸家のお父さんには、時々吠えてますけどね・・・

スポンサーサイト
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
ぼくの家だったらいいのに~・・・の写真ステキよ。
(父&母もね!)

カウンセリングのお話、聞いたけれど、
私もチョコタンくんの友人としてこれからも
チョコタンくんの様子や変化に注目し続けたいと思います。

「チョコタン、テレビにワンワン言わないんだよ!」と言うと
「ブ~」とか「フゥ~ン」とか言って、我慢しています・・・ってすごいね!!
えらいなぁ。我慢できるなんてエライぞ、チョコタンくん。
2010/06/23(Wed) 22:32 | URL  | K-tan #toSndBko[ 編集]
K-tan さんへ
ぼくの家だったらいいのに~・・・の家は
山手の観光施設でした。
こじんまりしてて、いい家だなぁと思って。
ステキ☆とは、嬉しいわ、アリガト。

なかなか目覚しい成果がでないのですが、
K-tanさんが見守ってくれているのは心強い!!
チョコタンにもそう言って、親子共々ガンバリマスね!
我慢しようとするのは、私も偉いなと思います。
「我慢できるか~っ!」って時も多いですが^^;
2010/06/24(Thu) 18:02 | URL  | チョコタン家 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。