大きめトイプードル・チョコタンと家族の日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抜糸、終わりました
2011年05月30日 (月) | 編集 |
全国的に荒れ模様の週末でしたね。
お散歩がままならず、不満げなチョコタンでした。
皆さんのお利口ワンちゃんはいかがでしたか?

お陰様で、先週金曜日に無事抜糸が終わりました。
110530_0947~01
(ちょっとボヤっとした写真でスミマセン!)
手術から2週間、予定通りのスケジュールでした。
お尻と尻尾と、それぞれ4針ずつ縫っていました。
オデキが結構大きかったからでしょうか?

病理検査の結果、オデキの組織学的診断は2つとも
「皮内角化上皮腫」 というものでした。
腫瘍境界は明瞭で、完全に取り切れており、悪性所見もない
というご説明をいただきました。
出来た原因はもちろんわからず、問題となる生活習慣もなく
結局「体質」ということになるのは仕方のないことですね。

前回も書いたと思いますが
顕微鏡検査の時点で、悪いオデキではないが
尻尾にできているのがよくない、ということで手術したわけですが
確かに術後の皮膚を見てみると
お尻はさほど目立ちませんが、皮膚量の少ない尻尾は
切除したところが凹んでしまっています。
あれ以上大きくなると、皮膚がつれてしまったかもしれません。
また、術後の経過も、尻尾の方が気を使いました。
もともと体に比べて血行の悪い尻尾は、傷の治りも遅く
また治りが悪くて化膿状態が進行して、最悪壊死することもある、
そうなると尻尾を切ってしまわなくてはいけない。とのことで
緊張した2週間となりました。

ちょんまげ や 唐揚げ といって笑ってもらえた尻尾ですが
CAEGZR1V.jpg
こんな尻尾に戻る日が楽しみです。
スポンサーサイト
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
チョコタン、手術を受ける
2011年05月14日 (土) | 編集 |
連休旅日記の途中ですが、タイトルの内容を書きますね。

お尻と尻尾のおでき、かねてより気になっていたのですが
13日に切除手術を受けました。
連休前に組織の簡単な検査を受けたのですが
顕微鏡で見た限りでは細胞が死んでいるので
おできが大きくならない限り様子見でもいいが、
尻尾は皮膚の量が少ないので、あまり大きくなると
おできの切除だけでは対応できない可能性も出てきて
例えば炎症を起こすと、尻尾そのものを切断することになるかも
という獣医さんのお話でしたので、
連休明けに手術の予約をしていました。

当日は、全身麻酔のため朝食抜き。
なぜ自分だけ食べられないんだ!とそれはそれは怒ってました^^;
歯石とりもついでにお願いして、
麻酔開始から手術、お口ケア、麻酔から覚めるまで
だいたい1時間くらいの手術でした。
その後の体調を確認する時間を経て、
お願いしてから4時間後のお迎えとなりました。
切除したおできを見せてもらいましたが
大きめの梅干しの種くらいの大きさがありました。
想像していたより大きくて、ちょっとびっくりしました。
病理細胞検査に出して、良性か悪性かの判断となりますが
顕微鏡検査の診断どおり、良性であってほしいです。

毛刈りをしたので痛々しく目立ちますが
CA3H0037.jpg
絆創膏が気になるものの、チョコタンは元気そのもの。
昨日、病院から帰宅した時はあまりの空腹に泣いていたくらいで
先生からはすぐの食事は止められていましたが
ヨーグルトをあげたら大喜びで食べて、トイレに行く力も出たようでした。
抜糸まで2週間、少しおとなしく過ごすことができるでしょうか?
無理ですね・・・
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
連休の旅
2011年05月11日 (水) | 編集 |
今日は、雨模様のチョコタン家地方。
さっき、甲子園での試合は雨天中止とのメール配信があり
日本列島はほとんど雨なんだなぁと思ったところです。
阪神タイガースはいよいよ最下位、こちらも雨模様かな・・・

連休に、両親に会いに実家方面へドライブ旅行してきました。
数回に分けて記事にしますので、どうぞお付き合いください^^
出発初日は、あいにくの空模様。
IMG_2203.jpg
ドッグランがあったり、お花がきれいな散歩道があったりと
素敵なSAが多いのですが、残念ながらトイレ休憩が精一杯でした。
名古屋あたりで大雨になり、渋滞にも巻き込まれました。
予定より時間がかかりましたが、なんとかペンションに到着。
お料理の美味しさに魅了されて、4回目ぐらいの宿泊だと思います。
モッキングバード
瀬戸内海を見下ろす牛窓地区になり、風光明媚な所です。
しかし我が家は、経由地としての宿泊ばかり。
周辺を観光、散策できないのが、本当に残念でなりません。
それでも、本当においしいお料理と、他のお客様との楽しい語らい。
今回も、幸せなひと時を過ごすことが出来ました。

2日目、美味しい朝食をいただき、急いで出発。
この日はお天気がよく、途中のSAでドッグランを利用。
IMG_2205.jpg
チョコタンもストレス発散できたようです。
IMG_2206.jpg
はじめましてのご挨拶もできました。
しかし、私たちはちょっと大変でした。
この日は黄砂がすごくて、西に向かって移動しているわけですから
走れば走るほど、空が黄色くかすんできます。
下の写真をご覧ください。
IMG_2209.jpg
これは関門海峡そばの、壇ノ浦SAでの一枚ですが
向こう側:福岡方面が何となくかすんでいますよね。
普通に撮った写真に出さえ捉えられるほど、すごい黄砂で
車はすっかり黄色くなってしまいました。
IMG_2214.jpg
黄砂に向かって?更に西へ!
関門橋を渡ると、いよいよ♪とテンションが上がる私です^^
夜8時ごろ、心配しながら待っていてくれた母の元へ無事到着。
みんな疲れるけれど、一つの親孝行かと思っています。

次回へつづく・・・
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。