大きめトイプードル・チョコタンと家族の日々
素早い対応
2011年03月25日 (金) | 編集 |
先日、選抜高校野球が始まり
元々「野球を聞くラジオ」だった小さく古いラジカセが
本来の役割を取り戻しつつあります。
来月中旬にずれ込んだプロ野球の開幕。
それより前に、足並み揃えずに開幕なんて残念に思っていたので
いちファンとして、よかったなと思っています。
球春が、ゆっくりとやって来ています♪

そう、このラジオ、今回の震災停電で大活躍しました。
ちゃんと単一電池が8個が入っていたんですよね~
懐中電灯も、場所がわかっていて、ちゃんと使えたし。
ペットボトル入り水もあるし、食べ物はいっぱいあるし
急いで買い物しなくてもよいこの頃です。
しかし、世の中が落ち着いたら、買いたいなぁと思ってるもの
みなさんはありませんか?
我が家は、携帯の非常用充電器と携帯できるラジオですね。
いつ手に入るかなぁ~
PAP_0014.jpgお茶が美味しい!

ウチのマンションでお掃除をして下さっている女性。
小型犬のオーナーでいらっしゃいますが
地震の時、もちろん仕事中でいらして
収まったら速攻タクシーに乗って帰宅したそうです。
大きな家具が倒れてしまっていたけれど
ワンちゃんは物陰に隠れて、震えていたけれど無事だったそうです。
そして、もう、大きな家具は捨てたそうです。
コンパクトな家具にしたので、入らなくなった服も捨てたそうです。
素早い対応に拍手を送りました!!
不足品を買い揃えるのは先になりそうですが
いらないもの、危険なものを片付けるのは、今でも出来ますね。
スポンサーサイト
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
がんばるぞ!
2011年03月22日 (火) | 編集 |
大震災から10日以上経ちました。
チョコタン家地方の余震は、弱く少なくなってきました。
いつも揺れているような感じも、少しずつ収まってきました。

被災地や原発事故の報道に心が揺れながらも
例えば目の前にいる、電力不足による電車の
異常な混雑にめげず通勤していく夫や
報道で知る、被災地の方々の頑張りや
原発の現場で命がけで戦う関係者の方々の姿に
これではいけない!と気持ちを奮い立たせる日々です。

震災後、私は日中もよくラジオを聞くようになりました。
テレビよりも、身近な情報を迅速に伝えてくれることがわかりました。
例えば余震が発生した時、東京のスタジオで感じたことを
落ち着いた声で話してくれるので、それだけでホッとできます。
(わずかな時間差ですが、チョコタン家に伝わるのは遅いのです)
震災直後は、絶え間なく新情報が入ってくるためトークだけでしたが
最近は音楽もよく流してくれるようになりました。
人の声の持つ力にも助けられていますが、音楽の力もすごいですね。
先日流れた「涙をこえて」という曲には、泣きました。

♪心のなかで あしたがあかるくひかる
 かげりを知らぬ 若い心の中で
 この世でたった一度
 めぐりあえる あした それを信じて 

 涙をこえてゆこう
 なくした過去になくよりは
 涙をこえてゆこう
 輝くあした見つめて

 あしたに続く あしたも あかるいでしょう
 こんなに胸がはずむ ふくれた夢で
 なにかが心さそう たのしいことが
 あしたきっとありそう

 ラララ… 
 涙をこえてゆこう
 輝くあした見つめて


被災地の方にはまだ早いかもしれません。
明日に希望を持ってなんて、とても言えない・・・
被災地は、あまりに多くのものを失いました。
でも、日本はすべてを失ったわけではないですよね。
震災前とほとんど変わらない日常生活を送る私は
不安や心配にはしっかり備えて、がんばるぞ!
ワンちゃんと災害に備えるヒントはこちら→NPO法人アナイス
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
地震があった日
2011年03月14日 (月) | 編集 |
~本日の記事、長文になります、ご了承ください~

110311_1209~01
この写真は、3月11日金曜日12時9分に
いつものお散歩先の公園で撮影したものです。
この日は、いつもよりちょっと遅めのお散歩でした。
この後、ペットショップに寄っておやつを買って帰りました。
お昼ごはんを食べて、ひと息ついて~
なぜかこの日、珍しくチーズケーキを焼きました。
無印良品の材料セットだったので、粉のセットに
牛乳、バターなどを足して混ぜて焼くだけ。
初めて使いましたが、とても簡単に焼き上がりましたので
ブログに載せようかな?写真を撮ろうかな?と思いつつ、
冷めるのを待ちながら、洗い物をしていました。

その時、グラグラ~~とゆっくり東西に揺れ始めました。
その週は小さな地震が続いていたように記憶していましたが
気象庁のデータを見ると、三陸沖を震源として発生していました。
いずれも長周期地震動の特徴だったと思います。
ゆっくりと長く揺れて収束、という地震が続いていました。
その時も、まぁすぐ収まるだろうと思いながら
チョコタンを抱っこしようとリビングへ行きました。
しかし、その日は違いました。
ゆっくりではありましたが、どんどん大きく振れていきました。
チョコタンが慌てはじめ、私は思うように動けなくなりました。
チョコタンに私の方へ来るように言っても、動けないようでした。
テレビがブチっと音を立てて消え、奥の部屋で本がが落ちる音がし、
キッチンの引き出し式の棚が勝手に出てきて・・・
と部屋は非日常の様相になっていきました。
結局収まるまで、チョコタンを抱っこすることはできませんでした。
幸い、チョコタンの周りでは倒れたり落ちたりするものはなく
揺れが収まってから、無事チョコタンを抱きしめることができました。

落ち着いたので、チョコタンにリードをつけ、お出かけバッグに入れ
それを背負って、部屋の中を見て回りました。
マンションの10階にある我が家、発表の震度5強より揺れたかも。
しかし、棚から落下したものはあったものの、壊れたものはなく、
余震の影響で被害がでないよう、それらを片付けて
玄関扉が開くことと、火災が発生していないことを確認し
避難用のバッグやラジオ、懐中電灯を準備して待機しました。
いつも野球中継を楽しんでいるラジオから聞こえてくるのは、
東北地方のあまりに悲惨な状況。
強弱の余震が続く中、夕方都内に出勤中の夫と電話がつながりました。
無事でいること、今から徒歩で帰る、という内容でした。
せっかく繋がったけど、長話は充電の心配があるので、
最小限の会話でしたが、まだ明るいうちに話せたのは幸いでした。

停電は、夜11時まで8時間以上続きました。
暗くなり、寒くなり、ラジオからは悲しいニュースが聞こえてきて、
でも、心も体もチョコタンが温めてくれました。
お出かけバッグにおとなしく入りながら、
本当にいい子に、私を温めてくれました。
災害の時、犬がリスクであるのは事実だと思いますが
この存在にどれほど励まされるか、改めて感じました。
一緒にいられて本当によかったと思いました。

夫は、結局9時間以上歩いて、翌日午前2時に無事帰宅しました。
革靴でよく歩いたな、と思います。酷い筋肉痛とマメに見舞われました。
いろいろな選択肢がある中、無謀な帰宅だったかもしれませんが、
夫は冷静に帰宅時間を計算し、ほぼ想定通りになったそうです。
夫の根性に、正直惚れ直しました。私には絶対マネできません。


今日も余震は続き、携帯には緊急地震速報が度々届きます。
また、計画停電という思いがけない状況にもなっています。
地震のあったあの日、私も少し日常生活が失われましたが
今このようにチョコタンを膝に乗せて、ブログを更新できています。
何事もない日常がどれだけありがたく、幸せなことか、
改めて痛感しています。
そして、幸い無事でいられたのは偶然であることも感じました。
チョコタンと災害に遭った時、どう対応するか、どう準備するか
今一度考え直さなくてはいけないと思いました。
また、これまで、多くの方からご心配と励ましの連絡を頂戴しました。
本当に嬉しかったです、ありがとうございました。





テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
見守られてる?
2011年03月10日 (木) | 編集 |
もう3月10日ですね、早いですね。
今日は晴天ですが、冷たい風が吹いています。
冬のような気温ですが、日差しの明るさに春を感じます。
そして、元気に舞い踊っているであろう花粉たちにも^^;


チョコタンは、家の中でも私にほとんどくっついています。
今も膝の上で寝ているし、
ソファでは隣に横たわってべったり、といったふうです。
トイレに行けばついてくるし、
お風呂に入れば足拭きマットで待っているし。
PAP_0002.jpg
日中短時間のお留守番が出来るようになって、助かっていますが
もう5歳なのに、こんなに甘えん坊でいいのかな?と
甘えられる嬉しさと、依存しすぎる心配と、感じていました。

先日もトイレについてきたのですが、
その時なぜかチョコタンが心配そうな顔をしている気がして
「大丈夫だから部屋に戻っていいよ!大丈夫よ!」
という言葉が、思いがけず出てきました。
するとチョコタンは、「そうなの?じゃぁよかった!」
と安心した顔になり、部屋に戻っていきました。

“え?チョコタンは、私のことを心配していたの?”
ただ甘えん坊で私にくっついていると思っていたのですが
“ぼくがそばにいないと、か~ちゃんが寂しがるから”
とでも思っているかのようでした。
ん~、それは確かに間違いでもないんだけど、
チョコタンに見守られているなんて考えてもみませんでした。
真相はわかりませんが、チョコタンに心配かけないように
私ももっとしっかりしなくちゃと思いました。
PAP_0003.jpg
お互い、見守りあっているんだね!ありがとう!
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット