大きめトイプードル・チョコタンと家族の日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みの思い出④
2010年09月15日 (水) | 編集 |
ププカフェを後にして
1泊目のお宿に到着。

温泉の露天風呂に入って汗を流し
お楽しみの夕食。
IMG_2135.jpg
楽しく美味しい時間を過ごしました。


その夜、雲行きが怪しくなり
やがて、雷を伴う大雨になっていきました。
夜が明けても止む気配はなく
強くなる一方でした。

2日目は、100%屋外活動を予定していて
しかも、これを旅行のメインに考えていました。
ちょっとドライブと思っても
大雨にもかかわらず、道路は大渋滞。
思うように予定変更が出来ませんでした。

結局、雨の止み間にちょっと散歩したくらいで
チョコタンは不完全燃焼となった日中でした。

仕方なく、早めに2泊目の宿に到着。
お風呂を済ませ、
やがて、夕食の時間になりレストランへ。
他に5組、6匹のワンちゃんがいましたが
チョコタンが一番お利口。
用意されたベッドですやすや眠っていたので
羨ましがられました。

今思えば、この頃すでにおかしかったのかな?

やがて部屋に戻ると、チョコタンが落ち着かなくなります。
ソワソワ、外へ出たがって言うことを聞きません。
外は大雨、出かけたくても出られません。
抱っこして、なだめて、でも出たがって泣いて・・・

結局、その繰り返しが朝の4時まで続きました。
ついに、私の手を振り切り、
吐き戻し、緩い少し血の混じった便をし、
ぐったり疲れ果てて横に・・・
それが4時でした。

これまでも、宿泊先で落ち着かないことはありましたが
こんなにも様子がおかしくなったのは初めて。
食欲がない訳ではなかったので(泣きながらオヤツを食べた)
私は「この部屋には私たちに見えない何かがある・・・」
そんなことを思ったのです。
(私たち夫婦は、そういう能力がないものですから^^;)
チョコタンは意外に敏感だったか!?なんて。

疲れ切ったチョコタン家は、朝食後急いで帰路につきました。

帰宅して2日ほど、血の混じった緩い便は続きましたが
相変わらず食欲は尽きることがなく
猛暑の中の散歩も喜んで出かけていたので
特に病院に行くことなく、様子をみて過ごし、
やがてすっかり元気になりました。

この一連の事件を、機会をみて
専門家の方に聞いてみたところ
「怪しいものを食べたのでは?」
という意見と
「やはり精神的にダメージを受けたのでは?」
という意見を頂戴しました。

結局、何が原因で起こったのかわかりませんが
この事件で学んだことは
・外出先では、持参したもの以外食べさせない
・チョコタンは、結構神経質である
・チョコタンが食べなくなることはない
そんなところでしょうか。


先日の誕生日には、お祝いメッセージを
たくさん頂戴しました、ありがとうございました。
チョコタンの健康を守りつつ、
元気なチョコタンに元気をもらいつつ、
これからも一緒に仲良く過ごしていきたいと思っています。

長い記事、お付き合いありがとうございました。
スポンサーサイト
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
5歳になりました
2010年09月13日 (月) | 編集 |
ずいぶん、過ごしやすくなりました。
皆さま、いかがお過ごしですか?
チョコタン家はおかげ様で元気です!

さて、夏休みの思い出日記の途中ですが
今日は別の記事にしますね。

タイトルの通り、
9月10日にチョコタンが5歳になりました。
IMG_2148.jpg
まだ、記事にはしていませんが
夏の旅行中に、ちょっとハプニングがあり、
ご存知毛虫事件もあり、
IMG_2149.jpg
健康優良児だったチョコタンが
結構病院のお世話になったこの夏でしたので
元気にお誕生日を迎えられたことが何より嬉しく
お誕生日プレゼントのことなどすっかり忘れ(言い訳?)
IMG_2151.jpg
黒チョコタンくんからのプレゼントに大喜びする(写真はその一部)
IMG_2152.jpg
ウチの息子さんです(母も助かりました^^ゞアリガトねK-tan!)

どんなハプニングがあっても、
食欲が減退するのはホンの一時のチョコタンには
IMG_2153.jpg
今年も、手作りおイモケーキを用意。
IMG_2155.jpg
こんなケーキでもソワソワ待ってくれるチョコタン。
IMG_2156.jpg
いつまでもその食欲を忘れず、元気でいてね!
IMG_2160.jpg
お手入れも忘れず、健康でいてね!

IMG_2158.jpg
5歳の一年も、チョコタン家一同よろしくお願いいたします!








テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
夏休みの思い出③
2010年09月09日 (木) | 編集 |
こんにちは!
台風だった低気圧が大雨をもたらして
少し涼しくなったチョコタン家地方。
エアコンなしで眠れたのは、かなり久しぶりのこと。
今日のお散歩は、公園をゆっくりじっくり。
チョコタンも満足してくれたようです。


さて、旅のつづき・・・


リフレで癒された後は、ププカフェのランへ!
IMG_2113.jpg
とにかくステキなランなのですよね。
IMG_2114.jpg
男の子が「印」を残したくなる切り株あり(その後はお水で清潔に☆)
IMG_2123.jpg
中型犬でも十分な傾斜と美しい芝生
IMG_2121.jpg
お店への入り口もしっかりとしています。
IMG_2120.jpg
夕方だったので、それほど暑くなかったです。

IMG_2126.jpg
看板犬ププちゃんと、常連の白トイプーちゃんが
「またね!」と見送ってくれました。


本日はこの辺で~
旅の続きは、また次回へ・・・







テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
夏休みの思い出②
2010年09月07日 (火) | 編集 |
こんにちは!
今日は、結構風があるチョコタン家地方です。
気温が高くても、風があるだけで過ごしやすい。
台風の影響もあるのでしょうか?


ということで、伊豆の旅のつづきです。


以前の旅でお邪魔したことのある
ププカフェさんに行きました。

カフェの雰囲気も、清潔感も、お料理も
スタッフさんも、ランも、最高のププカフェ。

約1年半ぶりなのに、
「チョコタンくん」と覚えていて下さったのも
本当に嬉しい限り。

地元の方もたくさんお越しのようで
近くにこんなカフェがあるのが羨ましい!

本日、リフレクソロジー体験開催中と知り
チョコタンを参加させることにしました。
IMG_2100.jpg
初めてのリフレ、やや緊張気味のチョコタン。
IMG_2101.jpg
落ち着きのない子に向いているということで
IMG_2103.jpg
5歳目前にして、パピーコースを堪能中。
IMG_2106.jpg
初対面の男性に抱っこされるのは奇跡的。
IMG_2110.jpg
気持ちが良かったようです^^

引っ張り癖のあるチョコタンのような子は
首の付け根や肩回りのコリが強いそうですヨ。

私も、引っ張り癖はないけど、その辺凝ってます。
施術して欲しかったわ

今回の先生は、わんS’パパさん。
とっても優しくて、ソフトな雰囲気、
ワンちゃん大好きオーラ全開のパパさん。
ウチの近くのワンちゃん総合施設にて
出張リフレをされている先生です。
なぜか、伊豆高原での初リフレとなりました^^ゞ


旅のつづきは、また次回へ・・・



テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
夏休みの思い出①
2010年09月06日 (月) | 編集 |
今日も、暑いですね!
皆さま、いかがお過ごしですか?
チョコタン家は、ぼちぼちやってます^^ゞ

    

夏休みの思い出を残そうと写真を整理したのですが
もう、一月ほど前のことになります。
暑さが変わらないので、そんなに前のことに思えないな~

夏休み、チョコタン家は伊豆へ出かけました。
今回はゆっくり2泊を計画しました。
とにかく猛暑なので、屋外活動は1つだけ予定して
ワンOKの室内でどこか、そおねぇ~ココに行ってみようかしら?
と、何となく行くことにした伊豆テディベアミュージアム
広いとはいえない空間でしたが、想像以上に楽しかったです。
IMG_2087.jpg
たくさんのテディベアの常設展示があり
IMG_2090.jpg
大きいものから小さなものまで、とても可愛い
IMG_2092.jpg
この子はチョコタン似かな?
IMG_2093.jpg
いや、この子じゃない?など話しながら見学。
IMG_2096.jpg
チョコタンは、抱っこで涼しく過ごしました。
IMG_2099.jpg
私は、テディベアのようなクマが好きだったのか!
今更ですが、このミュージアムにお邪魔して気づきました。
非常にテンションが上がりましたまた行きたい!

外へ出ると、まだ暑い・・・
次は、2回目訪問となるププカフェにお邪魔することにしました。

今日は、ここでおしまい。また次回へつづく・・・






テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
毛虫にご注意
2010年09月02日 (木) | 編集 |
9月になりましたね。
まだまだ暑い、けれど太陽の動きは
だんだん秋らしくなってきています。
9月は、チョコタンの誕生月。
日頃からお世話になっているところから
バースデーカードが届き、
「元気に5歳を迎えられそう♪」
と思っていた矢先のこと、
昨日のお散歩の帰り、チョコタンに事件が!!

  

緑の多い我がマンションの木陰を散歩していたら
突然、「キャーン!」と泣いたかと思ったら
右前脚を上げたまま、チョコタンが呆然としていました。
ガラスでも踏んだのかと思って足元を見たら
1匹の毛虫がモゾモゾと歩いていました。
まさかこれを踏んだ?と肉球を見ても
腫れたり赤くなったりもありません。
でも、脚をつくことができないでいます。
とりあえず、毛虫の写真を撮って病院に行くことに!
家に戻り、財布とキャリーバッグを持って外へ。
エレベーターの中でもキューキュー泣いていましたが
外に出るとバッグから出たがります。
仕方なくおろすと、バーっと嘔吐しました。
そしてぐったりするチョコタンを見て、私が動揺。
慌ててタクシーに乗り、病院へ急ぎました。
タクシーでは、意識が朦朧としているチョコタンを
叩いて、名前を呼んで、呼び戻すのに必死でした。

診察する先生は、とても落ち着いていました。
チョコタンの口の中、歯茎、舌は真っ白でした。
でも、脈拍、心拍数、血圧、体温、いずれも異常なく
また、写真の毛虫は、毒は大したことがないということで
その時のチョコタンは、
毛虫を踏んだことで感じた痛みに対するショック状態。
しばらく休めば良くなる、とのことでしたが
一応ということで、注射と塗り薬を頂きました。

チョコタンが踏んだ毛虫は、「イラガの幼虫」
ウィキペディアでどうぞ!
よく見かける毛虫で、獣医さんも刺された事があるとか。
先生のお話、ネットの情報を総合すると
毒はさほどではないものの、刺された瞬間の痛みが尋常ではないとか。
その電気ショックのような痛みに、チョコタンは驚いて
嘔吐して、意識が朦朧としてしまったようです。
その後ウチに戻って、様子を見ていましたが
お腹は空いているようで、オヤツを食べましたが
痛みのショックが忘れられないらしく、不安げで、
私の後をついて歩いて、落ち着かない様子でした。
しっかり歩いていたので、脚は大丈夫だな!と思いました。

今日はお散歩にも行きましたし、食欲は元からあるし
痛みのショックは覚えているようですが
不安感は和らいだと思います。チョコタン元気です。
IMG_2081.jpg

昨日、チョコタンが嘔吐してしまった時
ちょうどマンションのお掃除の方が通りかかったので
汚したことを謝っていたら、驚かれて
「それはいいから、すぐに病院に行っておいで!」と言われました。
病院から戻ると、チョコタンの嘔吐物はきれいに片付けられていました。
今日お散歩の時に、その方に会い
「大丈夫かい?」と心配していただきました。
また、同じお掃除の方でカネゴンくんのママさんも
その方から聞いていたそうで、心配してたよ!と言われました。
ボーノくんのママも、お見舞いに来てくれました。
心配していただけて、チョコタン母子、幸せです
お掃除の方によると、今の時季は毛虫が危険なのだそうです。
中には、大人でもしびれが取れなかったり、全身に湿疹が出たり
というような、性質の悪い毛虫もいるそうです。
桜の木や果樹、ケヤキなどは気をつけたほうがいいそうです。

みなさんも、チョコタンのようにならないようにご注意くださいね!
長い記事、最後までお付き合いくださり、ありがとうございました
テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。